FC2ブログ

天使にラブソングを 16

3
※このお話はもちろんフィクションです。 名の似た人が登場人物ですが、 読んで不快に感じる方もみえるかもしれません。 苦手だ!作り話は無理!という方がお見えになりましたら そっと上の×ボタンを押していただけたら幸いです。陽が落ちた頃ジョンヒョンとミニョクが戻ると部屋では床に並んでヨンファとグァンジンが2人で眠っていた。2人は何度声をかけても目を覚まさず、死んだように眠り続けた。「ヒョン肉買ってきたんだ...

天使にラブソングを 15

2
※このお話はもちろんフィクションです。 名の似た人が登場人物ですが、 読んで不快に感じる方もみえるかもしれません。 苦手だ!作り話は無理!という方がお見えになりましたら そっと上の×ボタンを押していただけたら幸いです。何度天に祈っても今のヨンファの願いが届くことはない。そんな場所に自分の意志で立っている。今もこれからもそうありたいから・・・「グァンジン、やめて」「その名を呼ぶのをやめろ」「グァンジン...

天使にラブソングを 14

2
※このお話はもちろんフィクションです。 名の似た人が登場人物ですが、 読んで不快に感じる方もみえるかもしれません。 苦手だ!作り話は無理!という方がお見えになりましたら そっと上の×ボタンを押していただけたら幸いです。黒い翼を一度大きく羽ばたかせる。それを合図に床から姿を現したのは使い魔達だった。狭い空間を埋め尽くす数。それらがヨンファめがけて一気に襲いかかってくる。「ち・・・っ」ヨンファは寸でのと...

天使にラブソングを 13

2
※このお話はもちろんフィクションです。 名の似た人が登場人物ですが、 読んで不快に感じる方もみえるかもしれません。 苦手だ!作り話は無理!という方がお見えになりましたら そっと上の×ボタンを押していただけたら幸いです。「ただいま」扉には鍵がかかっていた。ミニョクはレッスンに行くのだと言っていたのを思い出したがつい呟いてしまうのは癖みたいなものだ。頭の中ではさっき交わした会話がグルグルと回る。『逃げた...

天使にラブソングを 12

10
※このお話はもちろんフィクションです。 名の似た人が登場人物ですが、 読んで不快に感じる方もみえるかもしれません。 苦手だ!作り話は無理!という方がお見えになりましたら そっと上の×ボタンを押していただけたら幸いです。『ヨンファ』陽が照らすより更に光さすその場所に彼がいた。『元気そうでよかった』長身で整った顔立ち。手足がすらりと長く優しげな眼差しの男をオレはよく知っている。もう長く会っていなかった懐...