FC2ブログ

BLUE NOTE

Note.201405××_遠くても近くても1

0
朝早い移動車の中は格好の睡眠時間。寝癖を気にしつつ、隙間時間に眠りにおちてこれから一人で旅立つ寂しさに気付かないふりをしていた。この春、Shu Uemura 中国でのイメージモデルとして採用されたオレは単独の仕事としてCMやポスターなどの仕事をこなした。今回はそれがらみ。上海でファンミーティングが開催されるんだ。熱狂的な中国のファンはきっとオレにまた新しいエネルギーをくれるだろうという期待とメンバ...

Note.201405××_遠くても近くても2

4
ホテルの部屋のドアを閉めればやっと自分だけの空間。外の喧騒が嘘のように静かだった。ふぅ・・・ホテルで一人きりになってようやく大きく息を吐いた。いつもは他のメンバーがいる分ファンの視線も現地スタッフの対応も分担ができてるけど今日はそうもいかなかったから無意識に緊張が続いていたらしい。今夜は一人っきり。メンバーの誰かの声や気配のないホテルの部屋はなんだか落ち着かない。荷物を適当においたって、思い切りベ...

Note.201405××_遠くても近くても3

6
※R18:BL表現があります。ご注意願います。『ヨンファ・・・聞こえてる?』『このまましようか』って言ったかアイツ。オレの聞き間違いじゃないよな?問いかけに尚も無言でいるオレにとどめの一言。『ねぇ、オレもシタいよ・・・ヨンファ・・・』ゴ・・・ックン。自分の喉が鳴ったのが聞こえてしまうじゃないかと焦った。『だからこのまま電話を繋いだまま・・・・ね・・・チュ・・・・』ただのリップ音なのに電話越しに直接耳に届...

Note.201405××_遠くても近くても4

6
※R18:BL表現があります。ご注意願います。(少々激しい為、苦手な方は回れ右してください)ピンポーン夜、こんな時間のホテルの部屋では呼び鈴がやけに大きく響く。スタッフ・・・・?こんな遅くなった時間にわざわざ知らせるほどのことがあったか?ファンが押し掛けてくるなんてことはあるだろうか?そして、そのどっちでもないとしたら・・・・・・・じゃあ誰?ピンポン、ポンポーンせっかちに再び鳴った呼び鈴に素早く身支度を...

Note.201405××_遠くても近くても5

8
翌日目が覚めるとアイツの姿はなくあれは一瞬夢だったのかと思ったが、身体に残る薄紅色の痕が昨夜の行為を証明するかのようにあちらこちらに残っていた。「いっちゃったのか」今日は病院の予約があるし・・・とかなんとかで朝イチで帰らなきゃとは言ってたけど声くらい掛けてけよな・・・一人で昨日の痕を眺めるなんて寂しいことこの上ないのに・・・それにこんなに残しやがって。痕を見る度に思い出しちゃうじゃんか。案の定ファ...