FC2ブログ

BLUE NOTE

SSS_Lovely Princess

4
アタシのパパは世界で一番優しくてカッコいい。この家にやってきてから、それはそれはお姫様のようにアタシのことを大切にしてくれるの。お留守番の間はそりゃもちろん寂しいわ。けれどパパは世界中を飛び回る『ギタリスト』ですもの。仕方ないわよね。出かけた先で沢山のお土産を買って「シロや~~❤」って、とびきりの笑顔でアタシのところへ帰ってきてくれるからそんな寂しい時間もガマン、ガマンよね・・・今日もお仕事へ出か...

SS_201410××_Happy Halloween1

6
どうしてこんな状況になっているんだっけ・・・?今日は10月31日で・・・ほら、世界的にはハロウィンなんて行事が盛り上がっていた。*****すっかり秋めいたなぁ・・・空港に着いたオレ達は、そんなことを感じる暇もなく迎えにきた車に乗り込み呼び出された事務所へと向かっていた。「お疲れ様です」迎えてくれる事務所スタッフへ日本のお土産の入った紙袋を差し出す。「いつもありがとうございます」ニッコリ笑った彼女・・・...

SS_201410××_Happy Halloween2

6
※R18:BL表現が多数あるので、ご注意願います。 いつもよりピョンテ度が増していますこの先に進むかは ご自身の判断でお願いします。「早く着て見せて❤」受け取ったそれは女性ものの下着・・・それも総レース。おまけにガーターベルトつきという素敵すぎるプレゼント。「ここで見てるから」観念したオレは恥ずかしさで震える指でジーンズに手をかけた。そして先ほど教えてもらったように渡されたソレをアイツの視線を感じながら...

SSS_オレたちのWAVE【裏】0

0
これから公開しようとしている話はWAVEシリーズのもう一つのお話。メモ書きだけが残されていたこの話を書こうかボツにしようか悩みました。けれどこれもまた自分の中から生まれたお話。、新年明けて誰の為でもなく、自分の意思で書こうと決めました。こんな話は読みたくないという人もいらっしゃると思います。ですから、お話では初めてですが2話以降は『限定公開』にさせてもらいます。そして限定にさせていただく以上この先は自...

SSS_オレたちのWAVE【裏】1

6
ヨンファー・・・・ヨンファー・・・・ステージの中央へと向けられた沢山のファンの声がオレを抱きしめる。くるくると回るステージが作りだす魔法はステージの中心へむかって発動中。ヨン・・・・、ヒョ・・・・・、やがて聞き覚えのある声がファンのそれらに混じってオレを呼んでいるのにオレは気付いた。ヨンファ・・・ オレを呼ぶその甘い声はジョンヒョナ・・・オマエの声だな。ヒョン・・・ヒョン・・・いつだってオレを気遣...