FC2ブログ

BLUE NOTE

SSS_キミとボクのWAVE

4
グルグル・・・グルグル・・・ステージが回る。グルグル・・・グルグル・・・景色が回る。いや、回っているのはオレ達の方。『・・・・・・・・き』ライブ中に聞こえてきたのは誰の声?『・・・・・・・・き、・・・・・ヒョナ・・・・・』呼んでいるのはヒョン、あなたなの?素直じゃない彼のココロの声かはたまたオレの強い想いが引き起こす幻聴だろうか・・・?久しぶりのアリーナツアーに準備したグルグルと回るセンターステー...

SSS_キミとボクのWAVE1

2
グルグル・・・グルグル・・・ステージが回る。グルグル・・・グルグル・・・景色が回る。いや、回っているのはオレ達の方。『・・・・・・・・き』ライブ中に聞こえてきたのは誰の声?『・・・・・・・・き、・・・・・ヒョナ・・・・・』呼んでいるのはヒョン、あなたなの?素直じゃない彼のココロの声かはたまたオレの強い想いが引き起こす幻聴だろうか・・・?久しぶりのアリーナツアーに準備したグルグルと回るセンターステー...

SSS_キミとボクのWAVE2

0
※R18:BL表現があります。ご注意願います。「ん・・・・んんっ」ホテルの部屋に着くなりドアが閉まるのも待てずオレは彼を入り口脇の壁におしつけ、きつく腕の中に閉じ込め、何度も唇を吸い上げた。舌を差し入れ腰を抱きすくめて、足の付け根へと手を伸ばす。いきなり伸ばしたその手に彼は慌てて逃げ出そうとしたが、それが本音じゃないと知るオレは遠慮なんかしない。「や、ちょ・・・・急になんだよ・・・・」いきなりの口づけに...

SSS_キミとボクのWAVE3

0
※R18:BL表現があります。ご注意願います。彼をベッドに静かに下ろすと双丘を突きだすようにした彼のキレイな背骨のラインに沿って舌を這わせていく。するとそれに形のいいお尻を幾度も緊張させて反応をみせた。「ピクピクと震えてる・・・」「ん・・・・・はぁ・・・・・・」息を大きく吐きだすと同時に『早く・・・オマエが欲しい』彼の声が聞こえてくればその声に導かれるように押し開いた狭間を舌でゆるりと形でなぞる。舌で濡...