FC2ブログ

BLUE NOTE

歪んだ月 1

16
「今、なんて言った?」オレはその場に立ち尽くし、呆然と目を見開いた。オレはここへ一年の締めくくりとして、最後の仕事をしにきた。マネージャーから転送されたメールには確かにこのホテルの今開けたドアに示されるナンバーがあった。それなのに、なんで目の前にコイツが現れるのか?さっき軽口を叩きながら別れたばかりだ・・・・**********もうすぐ一年が終わる。年末は各テレビ局ごとの歌番組の出演ラッシュで締めくくられる...

歪んだ月 2

1
※R18:BLな表現があります。ご注意ください。何を言われたのかすぐには理解ができずに呆然と立ち尽くすオレの腰を抱きよせミニョクは強引に唇を重ね、シャツのボタンを外していく。「やめ・・・っ」そのままベッドへと押し倒されたオレは必死で抵抗したがしっかりと鍛えられた身体の前に無駄に終わりあっさりと組み敷かれた。「きれい」肌を探りながらミニョクは呟いた。髪を掻きあげると再び唇を合わす。今度は深く深く、口...

歪んだ月 3

6
※R18:BLな表現があります。ご注意ください。「やだ・・・・や・・・・」うわずったオレの声が部屋に響く。「いやだ、ミニョクやめ・・・、お願いだから・・・」「大丈夫だよ。今日からしばらく休みだし 時間はたっぷりある。ヨンファヒョンも楽しもう オレとたくさん楽しもう・・・」「・・・いや・・・だ・・・・」オレは大きく頭を振って拒絶を続ける。けれど、ミニョクはそんなことにはまったく構いはしなかった。「ま...

歪んだ月 4

4
※R18:BLな表現があります。ご注意ください。「い・・・・や・・・・」覚悟していたくせに、打ち砕かれたココロが予想以上に衝撃を受けたあまり声も虚ろ。だが、そんなオレを置き去りにしてミニョクはどんどん自身を奥へ奥へと進めてくる。柔らかな粘膜を激しく擦りあげる逞しいそれは最奥へと達してピタリとその動きを止めた。「ねぇ、わかる?ぜーんぶ呑み込んでる」ミニョクはその逞しい身体とは反した柔らかな微笑みを浮...

歪んだ月 5

6
※R18:BLな表現があります。ご注意ください。※今夜も2本目の更新デス。こちらから覗いた方は 一つ前からヨンでみてくださいね。「ふ・・・く・・・んっ、いや・・・やだ・・・」ぐちゅぐちゅと下肢から卑猥な水音をたて続けている。いまだ手首を縛められたままのオレはミニョクを退けることも、淫らな挿出音に耳を塞ぐこともできず声だけを上げ続けていた。おかしく・・・なる。抑えられない熱に翻弄されるオレは虚ろに天井...